October 20, 2005

"Johnny style!" Policy

日ごろはこのBlogをご愛読いただき、誠にありがとうございます。まぁ忙しい時期はなかなか更新できなかったりすることもありますが、こんなBlogでも楽しみにしていただける方がいるようで、たまにメッセとかで"更新しないの?"と言われると申し訳ない反面、大変うれしく思います。本当にありがとう!

前から書こうとは思っていたのだが、ここらでちゃんとこのBlogのPolicyを書いておこうと思います。

まず、僕がこのBlogを書いてる理由。やっぱり、いつも友達全員にMail書いたりするわけにいかないし、近況報告がてらこういうの書くのはcommunication取る上で必要かなぁ〜っていうのがひとつ。もちろん中にはメッセとかでよく話してる友達もいるけど、なかなか話す機会がない人も多いからね。あと、自分の考えをまとめるためっていうのもひとつ。こうやって文章にすると自分の考えがまとまりやすいし、あとで読み返すことで何かと自分自身にFeedbackできるから。最後に、できるだけ多くの人に自分の意見・考えてることを伝えたいから。できれば、John Lenonが音楽を通してそうしたように、書くことによって何らかの形で社会・世界に貢献できればと思ってる。まぁ彼ほどの影響力を持つことは今の俺には到底できないけどね。まぁ最近はやりの"Public journalist"ってやつですかね。

とはいえ俺はプロのjournalistじゃないし、このBlogを中心に生活してるわけでもない。いろんな意味でそのことは頭において読んでほしいと思う。時には政治とかSeriousな話題を書くこともあるけど、あくまでも一般市民のレベルで率直な意見を書くつもり。そういう記事って新聞とかではあり得ないBlogならではのものだと思うしね。なんでこんなこと書くかっていうと、実は政治的なニュースに関して記事を書くとコメント欄がすごい荒れることがあるんですよ。中には誹謗中傷とかもあるしね。Policyをあえて書こうと思ったのはそれが理由です。そりゃ俺だって専門家ではないし、世の中にいろんな意見があるのも分かってる。だから、このBlogのコメント欄で議論するのは別にかまわないし、意味のある議論であればむしろ歓迎します。ただ、全てのコメントにいちいちReplyするかと言うと、必ずしもその保障はありません。時には膨大な数のコメントが来ることもあるし、正直申し訳ないけど全てにReplyしてるほど暇でもない。でもいただいたコメントには全て目を通しているので、その点はご安心ください。もちろんいいコメントにはReplyしたり、今後の記事書くときにReferさせてもらうこともあると思います。あと、誹謗中傷とか、Blogが荒れる原因になると判断されるコメントに関しては僕自身の判断で適切な対応を取らせていただきます。

あととりわけ国際問題とかに関して書くとコメント寄せられることが多いんですが、別に俺は左翼主義者ではありません。基本的に中道路線を取るつもりです。厳密に言えば事柄によってぶれることはあると思う。ただ、全体としてはそこまで偏りなく考えてるし、書いてるつもりです。保守かリベラルかと言われれば、リベラルな面で言えば例えば小泉改革は支持するし、保守的な面で言えば憲法改正には反対です。時代の流れに即して変わらなきゃいけない部分はあるし、かと言ってブラしてはいけない"軸"っていうのも絶対あると思うので。あと歴史に関しては、正直苦手です。詳細に関して、客観的に見て世界中国を問わず納得するような事実との相違があれば、コメント欄でご指摘いただければ、今後このBlogを読んでくださる方のためにもなりますので幸いです。ただ、万人が納得する結論に至っていない他国との歴史観の相違に関する問題に関して言うと、各論はともかくとしてそれなりの意見は持ってるつもりです。というのも、よくもめる事の多い中国・台湾・韓国・USにも友人が少なくないし、率直にそのようなTopicについて話し合うことも少なくないので、大まかな流れに関してはある程度世界的にメジャーな認識は持ってると思います。上記のいずれの国にも実際に行って歴史的なミュージアムとかも含めて見てきた経験もあります。ちなみに、日本人だからと言って常に日本の意見・日本に有利な意見を支持するつもりはないし、かと言って他の国に特別に肩入れする気もありません。正しいと思うことを正しいと言い、基本的に中立な立場で書くつもりでいます。正直、けっこう言いたい放題、ときには過激なことを書くこともあるかと思いますがご容赦ください。ただ、予断ですが今までも中国や韓国での反日デモのときとかそういうスタンスで書きたいように書いてきたのですが、"こんな都合いいこと書きやがって!"っていう部分もあっただろうに意外にも中国人や台湾人、韓国人の友人や読者の方々から"そのように前向きに考える人々がもっと増えればいいのに"という暖かいメッセージをいただきました。正直、かなり驚きましたが心底うれしかったです。こんな些細なことからでも相互理解のきっかけになるんだなぁ〜と思い、やりがいを感じました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとう!!
今後も大胆に、かつ前向きに書いていきたいと思います。微力ながら貢献できるといいなぁ〜

最後にTrackbackに関して。こちらからいくつかのBlogにTrackbackを送信させていただく場合があります。もしお気に召さないようでしたらお手数をおかけいたしますが削除いただいて結構です。一応自分の意見と同じかどうかを問わず、記事を読んでふさわしいと思ったものに関しては世の中にはいろいろな意見が存在するという意味で送らせていただく場合もあります。ご迷惑でしたら削除いただいて結構です。ただ、それに関していちいちコメント欄にクレームを書き込むのはBlogが荒れる原因にもなりますので、ご遠慮いただければ幸いです。あと、僕の記事に関して記事を書かれる場合はTrackbackしていただければと思います。是非一読させていただきます。

大体このBlogを書くPolicyはこんな感じです。何かあれば加筆修正します。最後に今後も"Johnny style!"をよろしくお願いいたします。





P.S. Johnnyからお知らせ(2009.8.9)

中小企業向けITコンサルティング & ITトレーニングの会社を設立しました!

United Star Technologiesは、みんなが夢や理想を実現するための会社です。

当社では現在、資金を必要としています。


もしよろしければ、支援していただけると幸いです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wildeagle/50159273
この記事へのトラックバック
靖国問題を考える2 http://blog.livedoor.jp/wildeagle/archives/50176031.html 案の定こちらへのリンクが無いのは、スパマー暗躍する生扉blogうえに一向に構わないのですが、こいつは明らかに記事は読んでないだろうという恐るべき内容。だって今更になって大阪高裁の判...
酷いTBスパムがやってきた。【がんだcantabile♪】at October 27, 2005 15:07
最近スパムトラックバックが非常に多いです。アダルト系は一時期に比べて減ったのですが、政治関連の記事で酷いのが目立ちます。例えば新聞記者になろうについてですが、僕は朝日新聞の採用情報について記事書いたのに、送られたTBの内容は朝日新聞とNHKがもめた件について。...
【迷惑】 史上最強のスパムTB【Gandhara -愛の帝国-】at October 28, 2005 03:16
昨日、ちゅんきちのブログにTBをもらったんだけど、 見に行ったら、靖国問題のことが延々と書いてあってさぁ。 「なに、ちゅんきちに何を伝えたいの?」という内容。 この人、ひたすら色んなブログにTBをはりまくっているみたいで、 ものすごい数のコメントが来ていた...
もらって嬉しいTBを!【/* Chunkichi */】at October 28, 2005 09:16
トラックバックはくれたけど,あたしのコメントは速攻削除なのね。 オカマを差別しない人だと思ったのにぃ・・・悲しいわ゚・゚(ノД`)゚・゚
気持ち悪いオカマなトラックバック【オカマな毎日】at October 28, 2005 19:13
この記事へのコメント
1
友人として言わせて貰うけど、まず甘えるのもいい加減にしろ、と言いたい。

いろいろぐだぐだ書いてるけど、「自分には知識が無い→勉強する気もまた無い→何の根拠も無しに、感情論だけで意見しているだけなんだからいじめないでくれ→議論もできないしやっても勝てないから、自分の気に入らない意見は勝手に削除するけどよろしく」ってことでしょ。
これじゃあ、ブログの意味が無いんじゃない?
Posted by Micky at October 27, 2005 12:28
別のネタにトラックバック戴きましたが、とりあえずこれだけ指摘しておきます。

>保守かリベラルかと言われれば、リベラルな面で言えば例えば小泉改革は支持するし、保守的な面で言えば憲法改正には反対です。

リベラルと保守の言葉の使い方が逆だと思います。
保守=何も変えない、という意味ではないですよ。
思想を語り、しかも自分が中道だなどと立ち位置を明確にする以上は、少なくともその定義についてくらいは勉強しないと、恥をかくだけだと思います。
Posted by 佐倉純 at October 27, 2005 17:17
4
誠実なTBありがとう。

今後も宜しくお願いいたします。
Posted by ken39 at October 27, 2005 21:57
2
全く情けないッたらありゃしない!
醜いとか、史上最強のスパムとまで言われているんだぞ。
これだけの長い文章を書くにはそれなりのPolicyがあって書いているんだろう?それなのにお前のできることは影で隠れてコソコソ削除するだけか!
それでも男か!!
言ってることのすべてが間違っているわけじゃないんだから(賛成してくれている人たくさんいただろう)できるかぎり反論したらいいじゃないか。
なぜをそれをしない?

もし間違いに気づいたなら(明らかに事実認識が違う点があっただろ?)、素直に過ちを認め、正しいと思うところは堂々と主張すればいい。

お前が"古き良き日本が誇るサムライ精神を一かけらでも持っているなら"な!!
Posted by Micky at October 29, 2005 00:23
こちらのPolicyに関してツッコミのエントリを書いたので、TB打とうとしたのですが、どうやら受け付けてもらえないようです。
どーしたものやら。
まぁ、文中リンクで事足りるのですけどね。一応ご報告までに。
Posted by sin3078 at November 04, 2005 15:33