July 13, 2006

敵基地攻撃論とか。

早くもあのミサイル乱射事件から1週間だそうで。そんなわけで、軽く北朝鮮問題について考えてみた。

なにやら、いつもトンデモ発言かましてくれる某与党幹事長はじめ何人かの方々が、敵基地攻撃論なんぞを展開してるようで。そこで3つほど素朴な疑問。

1, 宣戦布告もしないで、いきなり他の国の領土内を攻撃していいのか?
これは憲法9条以前の問題。この国は60数年前のPearl harborの過ちを繰り返す気か? あれに関しては未だにUSでは批判的に言われることが多い。ケンカするにもルールってもんがあるし、奇襲はさすがにUnfairだと思うのだが。Pearl Harborの件に関しては、米軍は日本の暗号を解読してて日本の攻撃作戦のことを知っていたという説もあるけど、そもそも宣戦布告とかそういう大切なことはちゃんと明示的に行われるべきだと思う。少なくとも相手にちゃんと伝わっているのかどうなのかアヤシイ段階で行われるべきものではない。
もちろん憲法9条の問題もある。外国に軍事行為を仕掛けるんだから、どう解釈したってそれは"武力による威嚇又は武力の行使"に当たるだろ…
かといって日本が攻撃の危険にさらされてもいいのか、という問題だが、それに関しては3を参照。

2,もし先制攻撃をしたことを理由に相手に宣戦布告されたらどうするのか?
これは、たとえば北朝鮮なら十分にあり得ることだし、別に北朝鮮に限らずいきなり攻撃されたらどこの国でも十分に起こり得ることだと思う。
どんな理由があろうとも戦争なんて俺は絶対イヤだぞ? 何があっても俺は戦争に加担する気は一切ないし、頼まれたって大金積まれたってイヤなもんはイヤだ。このBlogを読んでくださってる皆さんは分かってくれると思うけど、俺は本当の意味での愛国者を自認している。よく愛国者は"国益のためには戦争も辞さないとか"、"戦争になったらそれに協力するものだ"っていうイメージで語られがちな気がするけど、俺はそんなことをする気はさらさらない。なぜなら、単純にそんなことするのが日本のためになるとは到底思えないから。ついでに、自分たちの憲法に誇りを持っているし、だからこそよく議論になる9条とかも含めて守っていかなきゃいけないと思ってる。だって憲法は自分たちの国の信念だろ? その崇高な信念を守って次の世代に伝えていくのが自分たちの責任であり、義務であると思ってる。そういう自国の精神を愛せなかったり、誇りを持てなかったり、安易に変えてしまおうとするやつに愛国者を名乗る資格なんてない。
ちなみに、よく"第2次世界大戦は仕方なかった"の主張するやつもいるけど(特に保守・右翼っぽいやつに多い)、俺からすればそれは外交官の怠慢以外の何物でもないと思うのだが。
ちょっと脱線したが、何を言いたいかといえば安易に戦争の火種になるようなことをするなって言うことです。

3,そもそも、どうやって相手国が日本を狙ってることを確認するのか?
News見てて"もし銃口を向けられて引き金に指をかけられて…"っていうたとえを言っていたが、銃と違ってミサイルがどこを狙ってるのかなんて分からないと思うのだが。仮に百歩譲って日本の方を狙ってると分かったとしても、それが単に"日本の方角を狙ってる"のか、"日本を狙ってる"のかは断定できないと思うぞ? 安易な判断で攻撃するとすれば、それはアメリカが"大量破壊兵器があると思い込んで"行ったイラク攻撃と同じ過ちを繰り返すことになると思うのだが。そして最悪の場合、そんな事実誤認で戦争にでもなったら目も当てられない。そんな大きなリスクを犯すよりも、迎撃ミサイルで打ち落とすこと、その配備や精度改良に力を入れる方がよっぽど現実的だと思うのだが。

そりゃね、もし本当に日本がTargetにされてて、相手が仕掛ける前にそのリスクを摘み取っちゃえば安全、っていう発想自体は理解できるよ。でも、それはあまりに安直で単純な、リスクを伴う発想だと思う。でも現実世界の物事ってそんなに単純に動いてることは少ない。
某与党幹事長とか、某都知事とか、某外務大臣とか、某防衛庁長官とか、誰とは言わないが国家の中枢にそんな浅はかで単純な発想しかできない、視野の狭い人間がいるのはどうかと思うが。それ自体もそうだが、彼らの発言を疑うこともなく盲目的に信じて支持する人間が少なくないことには、むしろ危機感すら感じる。日本を戦争に巻き込む気か? 破滅させる気か??


ところで、報道ステーションでやっていたコッチェビ(北朝鮮の浮浪児)の特集を見た。これは本当に悲しく、深刻な問題だと思う。政治的、軍事的な問題で感情的になるのは分かる。でもこれとそれとは全く別次元の問題だし、日本としても無視してはいけない問題だと思う。我々に何かできることはないだろうか? ミサイル問題に端を発する経済制裁論議などで、日本全体が感情に任せて援助打ち切りとか、ともすれば北朝鮮の人々が飢えようがどうなろうが知ったこっちゃないっていう風潮になりがちだが、もっと現実に目を向けなければならない。意図的なものなのか偶然なのか、このタイミングであの番組が放送されたことは本当に良かったと思う。もちろんミサイル問題は大いに非難されるべきだが、同時に冷静な視点を失っては絶対にならない。悪いのはミサイルを発射する決定をした北朝鮮政府であって、その国民ではないのだ。彼らにはなんの罪もないのだから。このことは本来、日本は自らの経験によって十分身にしみて分かっているはずなのだが。A級戦犯と呼ばれるアホどもせいで、多くの罪もない市民が戦争に加担させられたり、命を落とした。そして、それと似たようなことが今この瞬間に隣国で起こっている。
報道ステーションの加藤千洋さんや、News23の筑紫哲也さんには本当にいつも頭が下がる。彼らはその圧倒的な経験や知識もそうだが、どんなことがあっても感情的にならずに広い視野を持って冷静に現実を見つめる視点を持っている。プロだから当たり前と言ってしまえばそれまでなのだが、彼らの言葉には本当に説得力があるし、いつも関心させられる。Journalistとはかくあるべき、というか。本当に尊敬するしそういう姿勢は見習いたいと思う。本来なら彼らのようなしっかりした人々が政治家としてこの国を引っ張っていってもらえればいいのだが。俺なんかが言うのもおこがましいが、政治家の皆さんには彼らを見習ってしっかり勉強して、日本を正しい方向へ導いていって欲しいと切に思う。

北朝鮮問題に関しては…いろいろ書きたいこともあるので時間あるときにゆっくり書きます。





P.S. Johnnyからお知らせ(2009.8.9)

中小企業向けITコンサルティング & ITトレーニングの会社を設立しました!

United Star Technologiesは、みんなが夢や理想を実現するための会社です。

当社では現在、資金を必要としています。


もしよろしければ、支援していただけると幸いです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wildeagle/50632052
この記事へのトラックバック
北朝鮮のミサイル発射の危機は依然として解消されていない。 日本を標的にしてミサイルが発射されたら日本が無傷ですむということは考えられない。 ミサイルに核が搭載されていたらミサイルを迎撃して撃墜することができたとしてもその場所が日本国内だったら核爆発による...
反日主義の韓国政府【島谷的舞録゛】at July 13, 2006 03:40
   額賀長官「敵基地攻撃、法理論的には認められる」 2006年 7月12日 (水) 03:03(朝日新聞)  額賀防衛庁長官は11日の記者会見で、北朝鮮のミサイル発射をうけ議論されている敵基地攻撃の能力保有問題について、「他国から例えば精密誘導兵器で攻撃され、防ぎようの...
文官vs武官。【本家ヤースケ伝】at July 13, 2006 07:50
「基地攻撃」論に韓国反発 朝日新聞 2006年07月11日12時16分 >「日本の侵略主義的性向を表したもので、深く警戒せざるを得ない」 >「先制攻撃といった危険で挑発的な妄言で朝鮮半島の危機を増幅させ、 軍事大国化の名分にしようとする日本の政治指導者の傲慢(ごうまん)...
「敵基地攻撃」論に感情論で応戦【思弁ですが、何か?】at July 13, 2006 08:56
敵基地攻撃能力は必要 額賀氏「与党の議論待つ」  額賀福志郎防衛庁長官は9日、記者団に対し、北朝鮮の弾道ミサイル連続発射を踏まえ、現在自衛隊が保有していない発射基地などへの敵基地攻撃能力について「独立国家として、一定の枠組みの中で、最低限のものを持つと...
9条の理念を体現できない政府【マルコの手押し車】at July 13, 2006 14:19
 日本に巣食う最低最悪の害虫、朝日新聞こと朝鮮日本新聞が、またぞろ訳の分からない阿呆な社説を、紙という貴重な資源を無駄にして展開させているようなので紹介したいと思います。 先制攻撃論 短兵急に反応するな  ????ĹH
朝日新聞の一日も早い崩壊を願う【或る浪人の手記】at July 14, 2006 01:03
敵基地攻撃能力は必要 額賀氏「与党の議論待つ」 おーおー やっぱりいやな予感進行中だよ。 北朝鮮をだしにして 戦争への道を歩むか。 今でさえこんなことさえずるなら アカンボウは 突っ走っていく恐れ十分あるか 額賀さん 麻生さん 軽々しく言っていいせりふと違うだろ。 ....
戦争歓迎・・・しないで;;【憧れの風】at July 14, 2006 01:43
 額賀長官の日本をミサイル攻撃から防ぐためには、ミサイル防衛網だけでは守りきれない。最悪の場合、日本に向かってミサイルが発射されるのに、手を拱いて見ているわけには行かない。  発射寸前にも、ベリーポイントでミサイル基地を先に破壊することによって、ミサイル....
わざと意味を取り違えた攻撃論で韓国馬鹿な波紋を呼ぶ!【やぶにらみトーク】at July 14, 2006 09:25
この記事へのコメント
初めまして。トラックバックありがとうございます。
まず、立場をはっきりいたします。私は先制攻撃論には反対です。自衛権の行使の範囲内であるといったような発言もあったようですが、私は現憲法においては、否であると思います。ただ、先制攻撃を認めないリスクを考えない訳ではありません。それこそ感情的にならず、某国の意図、政治的判断のアルゴリズム、ミサイルのスペック等々を分析し、一方で我が国が法治国家としてどうあるべきかについてきちんと天秤にかけた判断を指導者が行い、国民に説明するべきと思います。
次にコッチェビ問題放送については、残念ながら未見ですのでコメントできません。ただ某国国内で浮浪児問題が深刻なのであれば、当の統治者がまずその問題に目を向け、解決策を責任を持って打ち出すよう促すのが隣人のするべきことであるとは思います。
Posted by takoba39714 at July 13, 2006 02:55
5
はじめまして。もーちゃんと申します。
TBをありがとうございました。

あなたのご意見、ことごとく賛同します!
あなたのような冷静かつ理性的な方がこの国を動かしているのであれば、私たち一般市民は日々平穏かつ平和に暮らせるのに─と思います。
Posted by もーちゃん at July 13, 2006 08:32
 確かに敵基地を先制攻撃してはいけませんね。
 となると日本は少なくとも1回の被爆はやむを得ませんね。
 日本はジャイアンに怯えるのび太くんですねぇ。
Posted by 島谷 at July 13, 2006 10:59
あなたがおっしゃる1.なんて北朝鮮に言うべきことでは?
いきなり何の連絡もなしにミサイルぶっ放す国ですよ、あちらは。
あなたが「奇襲はさすがにUnfair」というならば、それこそ北朝鮮を批判すべき
なのでは?

Posted by 1です。 at July 13, 2006 12:04
敵基地を攻撃するというカードは日本は持つべきだと思いますよ。
実際にそのカードを使わないに越したことはないですが、北朝鮮だってミサイル撃つぞというカードをちらつかせているんですから、(と
いうかすでにそのカードを使ってきている)
それに対してこちらだってそれなりの対応を取るぞというカードを持つことは別
におかしなことではないと思います。
日本の領土にミサイルが降ってきてからでは遅いです。
Posted by 2です。 at July 13, 2006 12:05
3.についてはあきれてモノがいえません。
あなたは目の前で刃物を振り回している通り魔がいたらどうしますか?
誰を狙っているか分からないからといって放っておきますか?
Posted by 3です at July 13, 2006 12:07
TBありがとうございます。

確かに北は脅威ですが、なんだか最近の世論は安直に武力行使を容認するような傾向にあるようで心配です。
Posted by マルコ at July 13, 2006 14:19
1
>敵基地攻撃論
攻撃する能力を持つべきではという議論がなされただけです。いるならその閣僚の名を教えてください。

>日本の方を狙ってると分かったとしても、それが単に"日本の方角を狙ってる"のか、"日本を狙ってる"のかは断定できないと思うぞ?
北朝鮮から見て日本の方角にある日本以外の国にミサイルを向ける理由がありません。あるならどこの国にどのような理由があるのかお教えください。

>迎撃ミサイルで打ち落とす
その技術はいつ出来るんでしょうか。

>日本を戦争に巻き込む気か?
これは某なんたらではなく北朝鮮に言ってあげてください。

>A級戦犯と呼ばれるアホどもせいで、多くの罪もない市民が戦争に加担させられたり、命を落とした
「A級戦犯と呼ばれるアホども」だけが戦争を指導したわけではありません。A級戦犯に入っていなければいいんですかね。そういう区分は無意味です。
Posted by リンビ at July 13, 2006 18:29
この問題に起因するのは北朝鮮の行動じゃないでしょうか?
ミサイルを撃ち、平和に脅威を与え、周辺諸国、特に日本を脅かす
ことをやめればそれで解決する問題だと思います。
であるならば、日本の行動を非難するのではなく、北朝鮮の行動を
非難すべきと考えます。
私にはなぜ日本が悪者になるのかまったく理解できません。
Posted by 三スポ at July 13, 2006 23:59
1, 宣戦布告もしないで、いきなり他の国の領土内を攻撃していいのか?
よくないですね、ぜひ北朝鮮に言ってください。たとえ人工衛星の打ち上げでも通達が必要です
いきなり他国に打ち込まないでください。
通告もなく尖閣諸島や竹島に入ってくるのもご遠慮頂きたいところ

2,もし先制攻撃をしたことを理由に相手に宣戦布告されたらどうするのか?
>何を言いたいかといえば安易に戦争の火種になるようなことをするなって言うこと
そうそう、軍備を拡大したり、ミサイル向けたり、ノドン撃ったり、国旗焼いたり、内政干渉したり、全部やめて欲しいですね

3,そもそも、どうやって相手国が日本を狙ってることを確認するのか?
日本しかないんですが…つまり日本に向かって飛んでこないとダメって事ですかな?

Posted by 呆韓人 at July 14, 2006 02:36
1, 宣戦布告もしないで、いきなり他の国の領土内を攻撃していいのか?
よくないですね、ぜひ北朝鮮に言ってください。たとえ人工衛星の打ち上げでも通達が必要です
いきなり他国に打ち込まないでください。
通告もなく尖閣諸島や竹島に入ってくるのもご遠慮頂きたいところ

2,もし先制攻撃をしたことを理由に相手に宣戦布告されたらどうするのか?
>何を言いたいかといえば安易に戦争の火種になるようなことをするなって言うこと
そうそう、軍備を拡大したり、ミサイル向けたり、ノドン撃ったり、国旗焼いたり、内政干渉したり、全部やめて欲しいですね

3,そもそも、どうやって相手国が日本を狙ってることを確認するのか?
日本しかないんですが…つまり日本に向かって飛んでこないとダメって事ですかな?
Posted by 呆韓人 at July 14, 2006 02:38
そいで、コッチェビですが、この状態を放置し、ミサイルを撃つのに資金を費やしてるのは北朝鮮ですね
北朝鮮が政治的、軍事的な問題で感情的になっているのは分かりますが、別問題、ちゃんと自国の国民を助けなくてはならい
そして北朝鮮なにしてんだと声を上げなくてはいけないですね

報道ステーションの加藤千洋さんや、News23の筑紫哲也さんが真のJournalistと思う方もいらっしゃるんですね
なるほど〜、勉強になります。
Posted by 呆韓人 at July 14, 2006 02:39
大いに楽しませて頂きました。ありがとう御座います。
ところで貴方は...
 1.釣りを楽しんでいる
 2.特定機関関係者
 3.本気でそう信じている
のどれなんでしょうか?
もし3.だとしたら変な教師やマスコミに洗脳された哀れな人ですね。

#プロJournalist 筑紫哲也....
Posted by クッパ at July 15, 2006 06:29
>A級戦犯と呼ばれるアホどもせいで、
これは聞き捨てなりません。
あなたは「A級戦犯」と呼ばれる方たちが何をしたか、何故戦犯と呼ばれるようになったか、そもそもA級戦犯とは何かを知っていますか?
恐らく何も答えられないでしょう。
マスコミに刷り込まれたイメージだけで知識も無く彼らの事を書かない方がよいと思います。
Posted by チヨコ at July 20, 2006 12:00
5
 ネット右翼はこれやからキモいな。
 ブログ主さん、負けたらアカン。時勢に迎合して「虎の威」を借りたキツネどもは、基本無視してェェで。
 俺はブログ主さんとはまったく主義主張合わへんけど、自分の意見を自分の言葉で語る人は、全面的に尊敬するわ。「正論」とか「嫌寒流」とか丸暗記しよるキモいのは虫や。羽音ウザいけど無視や。
Posted by ばか左翼 at July 22, 2006 03:53
4
 北朝鮮のミサイル発射の対応として敵基地攻撃論が正しいか否かを問題にしているのに、コメントをつけている人はどうして「北朝鮮を非難すべきだ」ということになるのでしょう。北朝鮮と日本のどからが悪いかを問題にしているわけではないのに。
 ところで「どこを狙って打ったか」は、ミサイルの着弾点と発射点を比べれば分かることです。その位置関係を調べれば、書きの記事に書かれているように、本州に向けて打っていないことは明らかです。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/a/40/
Posted by 真実を追う者 at August 12, 2006 10:37
5
愛国者だって。おもしろいね。どうやって国を守る気なんだろうね。
北朝鮮のミサイル問題と真珠湾攻撃を同一視しているあたりも、歴史認識の浅はかさが伺える。

このブログの主は、アメリカの洗脳どっぷりの人のようです。
こう書いた時点で、もう拒否反応が出ているんじゃないのかな?
まったく、アメリカの洗脳は凄いね。洗脳だと気づかせないあたりが、とくに秀逸、方法として。

こうなったら、国内に対しても、「警察不要論」をぶちあげてほしいものですな。どうぞ、「だれを狙ったかわからない」と言いつつ、路上で倒れて見てください。
その後に、感想をブログに載せてね。
ガハハハハハハハハハハ!!
Posted by 本当に凄い at August 14, 2006 22:58
百万人単位の日本人が食料を持って北朝鮮を訪問する、なんていかがでしょう?
Posted by つーそん at August 29, 2006 01:22
あいかわらず釣り上手なウェブログですね
Posted by Why at May 26, 2007 16:44